自由な間取りに、自由な建材を。

建物をゼロから作っていく過程では本来、人それぞれ固有の作り方、問題解決策があるものです。お話をしていく中で、それぞれの方が大切にしたいライフスタイル雰囲気を感じ取りながら配置計画や外観や詳細のデザインを進めます。押しつけはいたしません。できあいのモノに満足できない方、それぞれの方にとってライフスタイルにあった居心地の良い建物になることを最優先します。

とはいっても、一般的に建築家に頼みにくい理由として、設計費用がわからない、高そうだ、どこまでがわがままでなくてどこからがわがままになるのかがわからない、、といったものがあります。

そこで設計費用に関しては、事前にわかりやすくご提示します。

契約に至らなければ費用はいただきません。

総予算にあわせて設計をします。また、総予算が超過した場合でも、施工費を含めた解決案を提案可能です。ご安心ください。               

※設計(建設)住宅性能評価、フラット35、省エネの届出等の建設に関わる申請、補助金の申請手続きも可能です。

↓ 建材に関して過去ブログより

〇フローリングについて
 〇内部建具(ドア)について
〇天井板張りについて
〇断熱材について