多くの建築家は自由設計が魅力である代わりに設計料の初期設定が高いです。確かに手間はかかります。メーカーでは自由がきかないか、自由をきかせようとすると急に高額になるということがあり、選択肢があるようで実はあまりないのが現状です。弊社では既製品をうまく使ったり外観や外構といったこだわりポイントを絞って設計し、自由度を少し限定することで設計料を定額化できるようにして新たな選択肢を作りたいと考えました。間取りにはこだわりますし、建材は自由に選べますので、十分に個性は出せます。

また、フルオーダーの設定も設けており、料金は定額でわかりやすくしています。詳しくは「Concept」をご覧ください。

規模によって異なるため一概には言えません。なぜなら一般的に住宅で建物規模が25坪以上であれば単価が当てはまることは多いですが、規模の小さな建物の場合、衛生器具等の必要なものの個数は大差がないため単価が高くなる傾向があるからです。ご予算感に応じて設計しますが、メリハリをつけてこだわりのポイントをどこかに入れたいと思っています。

建築士賠償責任補償制度に加入していますので、もし仮に設計・監理業務に起因する賠償責任が発生した場合にも保険にて対応可能です。地盤保証瑕疵担保責任保険には工務店にて、火災保険は保険会社(指定なし)にて加入していただきますので、大手ハウスメーカーと遜色ない保証をうけられます。

弊社は施工部門をもっておりませんので工務店をご紹介します。お客様のご指定がある、もしくは見積をとりたい会社がある等の場合もご対応いたします。どの施工店であっても設計と監理は責任をもって行います。

お話をしているうちにこちらから何か投げかけて確認をとっていきますのでなんとなくのイメージだけでも大丈夫です。

Load More