多くの建築家は自由設計が魅力である代わりに設計料の初期設定が高いです。確かに手間はかかります。メーカーでは自由がきかないか、自由をきかせようとすると急に高額になるということがあり、選択肢があるようで実はあまりないのが現状です。弊社では既製品をうまく使ったり外観や外構といったこだわりポイントを絞って設計し、自由度を少し限定することで設計料を定額化できるようにして新たな選択肢を作りたいと考えました。間取りにはこだわりますし、建材は自由に選べますので、十分に個性は出せます。

また、フルオーダーの設定も設けており、料金は定額でわかりやすくしています。詳しくは「Concept」をご覧ください。